生酵素サプリ

生酵素サプリの効果


生酵素サプリって何に良いの?

最近は生酵素サプリを飲んでいる人も多くなっていますね。

酵素関連のサプリやドリンクはテレビやネットでも広告をよく見掛けますし、周りにも実際に飲んでいる人がいて話を聞く機会もあるのではないでしょうか。

ただ生酵素サプリの存在は知っているけど、生酵素を採ることで具体的に何に効くのかはよく分からないという方も多いと思います。

「ダイエットサプリとして紹介されることも多いけれど、生酵素サプリを飲むだけですごく痩せるという訳でもなさそうだし…。」

「健康にも良さそうだけど何に効くんだろう?」

など、色々疑問に思うこともありますよね。

生酵素サプリとは要するに酵素を摂取できるサプリメントなので、生酵素サプリの効果を知るには酵素について知る必要があります。

では、酵素にはどんなパワーがあるのでしょうか。

酵素の役割とは

人間の体内では消化・吸収・代謝などの様々な化学反応が起こっているのですが、その科学反応を起こすための触媒として働くのが酵素です。

食べたものを消化したり、栄養素をエネルギーに変換したり、エネルギーを使って筋肉や内臓を動かしたりできるのはみんな酵素のおかげです。

ビタミンやミネラルなどの栄養素も体にとって重要な働きをしますが、それらも酵素の力がなければ体内で上手く働くことができません。

酵素がなければ生命を維持することができなくなるというほど、人間にとって酵素は重要な役割を果たしているんですね。

酵素といえば消化に関係するものだと思われがちですが、消化だけでなく、体のあらゆる働きに関与しているんです。

酵素は代謝をアップさせる

酵素はざっくり分けると、消化に使われる「消化酵素」と、代謝に使われる「代謝酵素」に分けられます。

通常であればそれぞれの酵素がそれぞれの働きを担っているのですが、

・食べ過ぎ
・野菜不足
・加齢
・ストレス

などによって酵素が不足してしまうと、本来なら代謝に使われるはずの酵素が消化の方に回されてしまいます。

その結果代謝に必要な酵素が足りなくなり、代謝が悪くなってしまうんです。

代謝が悪くなると、エネルギーは足りていても上手く使われなくなるため、余ったエネルギーが脂肪として蓄えられてしまいます。

体を動かしたり生命維持に必要な活動に使われるエネルギーの量を基礎代謝量と言いますが、基礎代謝は成人男性で約1,500キロカロリー、成人女性で約1,200キロカロリーとされています。

運動だけでこれだけのカロリーを消費しようと思ったら、アスリート並みの運動量をこなさなくてはいけません。普通の人は難しいですよね。

しかし基礎代謝は生きているだけで消費されるので、ボーっとしているだけでも無意識のうちにこれだけの量のカロリーが消費されるんです。

ですからダイエットのために消費カロリーを増やしたいなら、運動だけに頼るよりも基礎代謝量を増やした方がはるかに効率的なんです。

そして基礎代謝を増やすには筋肉を鍛えて筋肉量を増やすのも効果的ですが、体全体の消費エネルギー量の割合を考えると脳や内臓の消費分を増やすことも重要です。

ここで酵素が重要になってくるんですね。

先ほど言った通り、酵素が不足すると代謝の働きが悪くなり、エネルギーが上手く使われなくなります。

酵素を補って代謝の働きを良くしてあることで、基礎代謝量を増やすことができます。

つまり、消費カロリーが増えて痩せやすい身体になるという訳です。

酵素がダイエットに良いと言われるのは、基礎代謝アップにつながるからなんですね。

酵素は免疫力や肌荒れ、便秘にも関係している

酵素の力はダイエットサポートだけではありません。

・免疫力アップ
・冷え性の改善
・むくみの改善
・肌荒れ防止
・便秘解消

といった様々な嬉しい効果も期待できるんです。

体の様々な働きに関係している酵素ですから、その働きが悪くなると体に様々な不調を引き起こします。

ということは、逆に酵素不足が原因で様々な体調不良を起こしている人は、酵素を補うことで様々な健康効果が期待できるという事なんですね。

生酵素サプリである必要性

酵素の様々な美容・健康パワーをお分かりいただけたかと思いますが、次は「なぜ生酵素サプリなのか」についてご説明します。

酵素を摂取するなら酵素サプリでいいのに、なぜ「生」と付いているのかが気になりますよね。

これには酵素の持つある性質が関係しています。

実は酵素というのは熱に弱く、加熱するとほとんどがその力を発揮できなくなります。

酵素は野菜にも含まれていますが、野菜から摂る場合には加熱調理せず生のまま食べた方が良いと言われるのはそのためです。

そのためサプリメントの場合も製造工程で加熱処理はせず、生のままの酵素を摂取できるようにしなくてはダメなんですね。

こうした熱処理を加えずにそのままの酵素を摂取できるサプリは「生酵素サプリ」と呼ばれています。

酵素サプリを選ぶ際は、加熱処理していない生酵素サプリを選ぶことが大切なんです。

酵素はサプリで摂取するのがおすすめ

酵素は食べ物にも含まれていますから、

・大根
・ほうれん草
・トマト
・キウイ
・パイナップル
・バナナ
・味噌
・チーズ
・納豆

といった酵素を多く含む食品を食べることでも摂取できます。

ただ先ほども言ったとおり加熱調理してはいけないため、生のまま食べなくてはいけません。

野菜を生のまま摂るにはサラダなど食べ方が限られてきますし、生だとかさがあるのでそんな大量にも食べられませんよね。

ですから酵素はサプリメントで摂取するのが効率的なんです。

ダイエットのサポートや健康のために酵素を取り入れたい方は、ぜひ生酵素サプリをチェックしてみてくださいね。




キーワード