基礎代謝が低くてもダイエットに成功する方法
40代 基礎代謝上げるサプリおすすめ > 基礎代謝 ダイエット > 基礎代謝が低いからといってダイエットを諦めない!

基礎代謝が低いからといってダイエットを諦めない!


基礎代謝が低くてもダイエットに成功する方法

基礎代謝が低い人のダイエット方法

基礎代謝が低くても、いくつかのポイントに気をつける事でダイエットに成功することが可能です。

ここでは、基礎代謝が低くてもダイエットに成功するポイント、記事の後半で基礎代謝アップの方法をご紹介しています。

食事制限でダイエットをしていませんか?

食べないダイエットは、基礎代謝を下げる大きな要因になってしまいます。
冷え性の方も要注意です。

基礎代謝が低いのに痩せてる人の特徴

アクティブな女性は痩せやすい?
基礎代謝が高い方が痩せやすい、ダイエットしやすいのは確かです。

でも、基礎代謝が高くても太っている人もいますし(ちなみに太っている人の方が基礎代謝は高いです)、基礎代謝が低くても標準体型、スリムな方も多いです。

その違いは何か、というと、

・食生活の違い
・生活活動代謝が高い

といった事が挙げられるでしょう。

食生活を見ていると、太っている人と、痩せている人では、

・食事の時に選ぶ食べ物・メニュー
・食べる量
・食べるスピード(噛む回数)

がやはり大きく違うと感じることが多いです。

太っている人が好む食べ物は、揚げ物など、フライドポテトなど脂っこい物、ケーキ、パフェ、脂質の多い肉、お酒などが多い傾向があります。

カキ氷では無く、パフェが好き。
コーヒーよりもカフェラテを選ぶことが多い、といった感じです。

また食事時を見ていると、太っている人は食べるスピードが速い方が多いです。
それはつまり、よく噛んでいないということ。

とにかく時間がない、今日は忙しいから隙間時間に急いで食べるしか無い!というなら話は別ですが・・・

昼休憩がちゃんと取れて、ランチに行ったりしても早食い。
飲み会でも食べるスピードが速い。

よく噛まずに食べるスピードが早いのですから、満腹を感じるまでに沢山食べることが可能です。

そうした食べ方をする人は、子供の頃からの習慣が大きいかもしれませんね。

20代、30代はまだそうした食べ方でも後日、何度か食事を抑えたりすれば元に戻っていた体重も40代になるとそうはいかなくなってきます。

脂肪として蓄積されやすくなりますから、スリムな体型を維持するには、普段の食生活をしっかりと気にする必要がありますね。

ダイエット成功の法則

ダイエットに成功するには変わらない法則があります。

摂取カロリー < 消費カロリー

です。

ダイエットでは基礎代謝も確かに重要ですが、それ以上に食生活が重要です。

どんなに基礎代謝が高い人でも、食べ過ぎる事が多ければ太ります。
基礎代謝が低い方でも、食生活が適切であればスリムな体型を維持出来ている方は多いです。

食べたものを記録!レコーディングダイエットもオススメ

高カロリー!な食べ物、多く食べていませんか?
そのため、一時流行したレコーディングダイエットは食生活を見直すことが出来るので、ダイエットにはとても有効だと思います。

こんなにカロリーが高い食べ物、糖質がある食べ物を摂っていたのか!
という気付きにもなるかもしれません。

毎日ではなくても週に1日、2日でも良いと思います。

時々はスマホに食べたものを記録してみてはいかがでしょうか?

基礎代謝が高いことのメリット

とはいえ、基礎代謝が低いよりは、高い方が良いですよね。

基礎代謝が高いことのメリットは次のようなものがあります。

基礎代謝が高いことのメリット

・太りにくい(ダイエットしやすい)
・新陳代謝が良くなり、肌が綺麗に
・基礎体温が上がるので、冷え性解消などにつながる
・免疫力アップ

基礎代謝が上がる事ことで基礎代謝が上がる傾向があります。

すると健康状態が良くなります。

冷え性の方に共通して見られるのは、基礎代謝が低いということです。

代謝が上がると、血液の巡りも良くなり手足の末端までしっかり血液が循環し、冷え性改善につながります。

基礎代謝を上げるということは、健康状態を良くすることにつながりますので是非、基礎代謝をアップする方法を取り入れてみてください。

ジムに行ってトレーニングをするのは誰にでも出来る方法ではありません。

負担が少なく、毎日の生活でも出来る基礎代謝アップの方法もありますから、ぜひトライしてみてはと思います。

おすすめ関連記事

基礎代謝アップで太りにくい体に

基礎代謝アップのために鍛えやすい部位などご紹介しています。

基礎代謝が低い人が、基礎代謝アップをする方法

基礎代謝アップの方法にも色々とあります。

ここでは、基礎代謝アップの方法をピックアップしてご紹介いたします。

筋トレをする

プランクの姿勢
やはり筋力アップは基礎代謝アップに欠かせません。
無理ない範囲で、筋トレを取り入れるのはオススメです。

それに30代、40代のうちから筋トレをする習慣を身に付けておくと、50代、60代でも筋力を維持しやすいです。

生活のクオリティーを高く維持出来るということになります。

朝、白湯を飲む

白湯で温活
白湯を飲むことで、基礎代謝を高める事が出来ます。
体を温める飲み物として、朝オススメです。

しっかり湯船に浸かる

シャワーだけで済ませていると、体が芯から温まりません。
かえって体が冷えてしまって・・・ということになります。

半身浴もオススメです。

ストレッチ

ストレッチで血行を良くする
筋肉を伸ばしたり、柔軟にすることで血行が良くなり基礎代謝アップが期待出来ます。

テレビを見ながら出来ますので、そうした時間を活用するのもオススメです。

姿勢を正しく保つ

立っている時、座っている時、姿勢を正しくすることは腹筋・背筋を使う事になります。

姿勢を正しくするだけで基礎代謝アップすると言われますから、やらない手はありません。

シルエットも綺麗に見えますね。

丹田に力を入れるように意識するのもポイントです。

睡眠時間をしっかり取る

基礎代謝が高い人の特徴として、睡眠時間がしっかり取れているということも挙げられます。

睡眠不足になると自律神経が乱れやすくなりますし、食欲増加のホルモンも増えやすいと言われます。

睡眠時間をしっかり確保することは、基礎代謝アップの面でも重要です。

体を温める食べ物・飲み物を意識して摂る

食べ物、飲み物には、

・体を温めるもの
・体を冷やすもの

とがあります。

意識して体を温める食べ物・飲み物を摂ると、基礎代謝を高くキープしやすくなります。

基礎代謝が低くてもダイエットは出来る

基礎代謝が低いからダイエットは無理かな・・・?

と思っている方もいるかもしれません。

しかし、日常生活でいくつかのポイントを気をつける事で、基礎代謝に関係無くダイエットに成功することは出来ると言えます。

ここでご紹介したようなポイントにも気をつけて見ることで、よりダイエットに成功しやすくなると思います。

出来る範囲で継続してみることが、ダイエット成功、基礎代謝アップには大切ですね。

代謝アップに関する記事を中心に掲載しています。

他の関連記事も是非ご覧になってみてください。




キーワード