運動を取り入れて基礎代謝アップ
基礎代謝上げるサプリおすすめ > 基礎代謝 基礎知識 > 基礎代謝アップで得られるメリット

基礎代謝アップで得られるメリット


基礎代謝アップ メリット

基礎代謝アップで得られるメリットについて

基礎代謝アップをすることは、ダイエットのみならず健康のためにもとても大切な事ですよね。

代謝アップする事で得られるメリットについて再確認をし、さらなる代謝アップのために日々の生活で出来る事を取り入れていきたいですね。

基礎代謝アップ!によるメリット

基礎代謝が高くなる事で、様々なメリットがあります。

特に代謝が急激に下がる方も増えてくる40代からは、ダイエットのみならず健康維持のためにも代謝アップを意識した食生活、トレーニングの取り入れなどは重要といえるのではないでしょうか。

無理に意識しなくても、取り入れることが出来る範囲で取り組む事が大切です。
短期間だけ頑張って後はさっぱり・・・では意味が無いですからね。

基礎代謝を簡単に上げる方法

でまとめた他に、隙間時間を見て簡単なトレーニングを継続する事が大切です。

ダイエットのメリット!痩せやすいカラダになる

基礎代謝を上げる事で私も含めてですが、多くの方が期待するのがダイエット効果ではないでしょうか。

基礎代謝量が増えると、1日で消費できるエネルギー量が増えますから痩せやすくなりますね。

基礎代謝は1日の消費カロリーの70%を占めるそうですから、無理に運動の時間を作ったりハードに運動をしなくても高い代謝をキープ出来れば、ダイエットを成功させやすくなります。

もちろん代謝アップをしつつ、摂取カロリーを抑えたり、糖質をカットしたりと食生活を改善する事も必要ですね。

相乗効果で、思ったよりも短期間でダイエットに成功する事も可能です。

免疫力アップ

基礎代謝が上がり体温が1度上がると、免疫力が5倍~6倍アップするそうです。

体温が上がると血流が良くなります。
カラダの免疫機能を担う白血球は血液の中に存在し、血液に乗ってウイルスや最近をやっつけています。
血流が良くなることで、白血球が活発に動く事が出来るようなるため、病気になりにくくなります。

インフルエンザなどにも罹りにくくなりますね。

お子さんのいるご家庭では、冬場は子供達の風邪、インフルエンザなど多いもの。
親も一緒に体調を崩すと大変ですから、しっかり免疫力アップして乗り切りたいですね。

新陳代謝が活発になる

基礎代謝が上がり、体温が上がることで新陳代謝も活発になる事が期待出来ます。

新陳代謝が良いと美肌、美髪など美容面、内臓の健康なども期待出来ますね。
新陳代謝が活発になる事は、アンチエイジングにも効果的ですね。

冷え性対策にも効果

基礎代謝をアップする事で、冷え性対策になる事が期待出来ます。

代謝量が上がることで体温が上がりますし、新陳代謝も活発に。
血流が良くなるなどの結果として、冷え性の改善に繋がることが大いに期待できます。

基礎代謝アップは健康面でのメリットも大きいです

基礎代謝をアップする事はダイエット効果も期待出来ますが、それ以上に健康面でのメリットも大きいといえますね。

特に30代、40代、50代とジワジワと体重が増える人は多いと思います。
やはり生活習慣(食事なども含めて)は急には変えられませんから、代謝の低下と共に脂肪が付いてしまいます。

特にお腹周りのお肉が気になって・・・という方は、男性も女性も多いのではないでしょうか。

私もお腹の横に付いたお肉が全然取れなくなりました。。

太っているように見えない方であっても、実は内臓脂肪がついていて「隠れ肥満」や「隠れメタボ」になっている事も。

そうした隠れメタボの人は増加しているらしいですから、これからの人生の健康のためにも基礎代謝アップを始めとして、食生活の改善なども気をつけていきたいですね。

基礎代謝アップのために出来る事を行う事で、運動、食生活に気をつける事が出来ますから、それはつまり「成人病予防」にもつながりますね。

基礎代謝アップを意識して実践することは、健康面でのメリットがとても大きい!といえます。

代謝が落ちる40代以降、基礎代謝アップは重要!

30代になると、既に筋肉量が落ちて基礎代謝が低下しています。

基礎代謝量は10代後半~20代前半でピークなんですよね。

ですから以前(20代、30代)とは違う、という事を理解して食事も考える事が必要ですね。
以前と同じ食生活を続けていれば、確実に太ります。

代謝低下は確実に進むと理解して、無理の無い範囲で筋力トレーニングを取り入れる事はとても大切なことと言えますね。

筋肉の活動量が減ってしまうと、代謝が落ちますし普段の生活でも疲れやすくなってしまいます。

それでは困りますよね!

特に女性にとっては自律神経のバランスを整えるためにも、適度な運動はとても大切です。
更年期も始まる方も多いと思います。

更年期の症状を軽減するためにも、適度な運動はオススメです。

自分の基礎代謝量を計算する

ちなみに、自分の今の基礎代謝の計算法はいくつかありますが、ハリス・ベネディクト方程式(日本人版)をご紹介します。

男性:66+(13.7×体重kg)+(5.0×身長cm)-(6.8×年齢)
女性:655.1+(9.6×体重kg)+(1.7×身長cm)-(7.0×年齢)

という計算式だそうです。

最近の体重計には基礎代謝量も計測できるものが多いです。
あくまで参考値ではありますが、計算式よりも高い基礎代謝量になるように目標とする、など良いかもしれませんね。

私はそのようにしていて、上記の計算式よりも高い基礎代謝量をキープしています。

体組成計付き体重計は、パナソニック、オムロンなど色々なメーカーから発売されていますので、参考にしてみてはいかがでしょうか?




キーワード